ドライアイとはその名のとおり、
目が乾燥する症状を意味します。

 

現代社会では、多くの人がドライアイの症状を伴っている
と言われており、あなたも気づかないうちにドライアイに
なっている可能性があります。

 

このドライアイの一番厄介なところ。

 

それはまばたきの回数が少なくなるという点です。

 

例えば平均すると、普通の人は1分間で20程度の
瞬きをすると言われていますが、
多くの人がこの標準回数よりも5回ほど少なくなります。

 

その原因となるものは、
パソコン、ゲーム、スマホ、テレビなどの電子機器です。

 

私達の生活の上で、これらを全く持たずに使用しない
という人はまずいないでしょう。

 

大げさではなく、必ずと言っていいほど、
これらのどれか、もしくはすべて使用しているはずです。

 

実はこれらの機器からは、ブルーライトと呼ばれる、
紫外線とよく似た性質の光が発せられており、
この光によって目が乾燥しやすくなります。

 

それと同時に、無意識のうちに画面を凝視することになり、
まばたきの回数が少なくなるのです。

 

まばたきは私達が無意識に行っている生命活動の一つであり、
回数が少ないから増やそう・・・なんてできる人はいません。

 

これがドライアイとまばたきの関係であり、まとめると、

  • 電子機器を使用する
  • ブルーライトを浴びることで目が疲れやすくなる
  • 画面を凝視するのでまばたきの回数も減る
  • 目が乾燥し、ドライアイとなる

という流れになります。

 

>>私が使用しているドライアイ解消はこれ<<

 

ドライアイでまばたきの回数が減るのは、目の保護のために放っておけない

では、まばたきはどういった役割をもっているのでしょうか?

 

平たく言うと、目の表面を保護する役目です。

 

例えば目にゴミが付くと、何度もまばたきをしますし、
目が乾燥しそうなときにも自然にまばたきをします。

 

この動作によって、目がダメージを受けないようにしてくれますし、
乾燥により目の表面に傷がつかないように守ってくれます。

 

また、瞼の裏には涙による保湿効果があることから、
目の表面は常に水分があり、保湿が保たれているのです。

 

まばたきにはこのような働きがあり、
私達の目を保護してくれているのですが、
先ほどお伝えしたとおり、電子機器を長時間使用していると、

 

  • 目が疲れやすくなる
  • まばたきの回数も減り
  • 乾燥することで保湿効果も少なくなる

 

といった症状が出てきますので、
目を酷使している場合、きちんと対策をとり、
早めの対応を心がけましょう。

 

>>私が使用しているドライアイ解消はこれ<<

 

私が行っている目の健康方法は?パソコンでの目の疲れ対策

私は事務仕事をしており、
パソコンを使用せずに終日過ごすのはちょっと無理があります。

 

もちろん忙しい時期もありますので、
多いときには一日12時間以上パソコンと
向かい合っていることもあります。

 

仕事が終了したとき、あるいは休日などに
目を休めるようにもしていますが、
それ以上に使用時間が長すぎて、
なかなか効果を実感できないのだと思います。

 

ちょっと目を休めたぐらいでは、
目の疲れはまず取れません。

 

もちろん私も目を休めるだけで休日を過ごすのではなく、
テレビも見たいですし、映画も見たい、
スマホでゲームもやりたいです。

 

自分で書いていてわがままだとは思いますが、
多分これ多くの人が共感してくれるのではないでしょうか?

 

そこで私が行っている対策は、
サプリメントによって目の健康状態を保つという方法です。

 

ほとんどの目の疲れ対策のサプリメントには、
アントシアニンと呼ばれる成分が含まれています。

 

この成分は目の乾燥を防ぎつつ、ブルーライトから守る
バリアの役目を持っていますので、
ドライアイの症状と非常に相性が良いです。

 

また、目が疲れてくると同時に必ず起こるのが、
頭痛、肩こりなどの血流が悪くなることで起こる症状です。

 

実はこの手のサプリメントには、
血行を良くする成分も必ず含まれていますので、
ドライアイによる乾燥、それに伴って
引き起こされる頭痛にも効果があります。

 

ドライアイでの目の保護はサプリメントで行っています

サプリメントのデメリットと言えば、
やはり金銭的な部分でしょうか。

 

毎月のサプリメント代金も気になるところですし、
効果がなかったらどうしようという気持ちもありました。

 

そんなときに助かったのが、
返金保証付きの商品を購入するという点です。

 

これ、怪しいように感じてしまいますが、
実はほとんどのサプリメントに付いているものですので、
返金保証を活用することで、効果が出なくてお金を損した
ということがなくなります。

 

私もいくつか商品を使ってみましたが、

  • 高すぎて長く続けられない
  • 効果が実感できなかった

なんてこともありました。

 

でも、きちんと返金保証を受け付けてくれましたし、
高すぎるのであれば少し価格が安いリーズナブルのものを
探すことだってできます。

 

現在でも私はサプリメントの使用を続けていますが、
相変わらず終日パソコンを使用、オフはテレビ、スマホでゲーム。

 

そんな生活スタイルは変わっていません。

 

でも、サプリメントを使用する前と比べると、
目が疲れにくくなり、頭痛にも悩まされなくなったと思います。

 

もしあなたが、私と同じような生活スタイルで、
ドライアイ、目の疲れに悩まされているのであれば、
サプリメントを一つの選択肢としてみてはいかがでしょうか?

 

>>私が使用しているドライアイ解消はこれ<<