デスクワークを行っている人は、
一日中パソコンとにらめっこしているため、
どうしても目が疲れやすく、視力の低下などに悩まされます。

 

私も事務仕事をしているため、
目の疲れには何度も悩まされてきましたし、
職業病ですので、これからも付き合っていく必要があるでしょう。

 

もちろん、なんの対策も取らないでいれば、
症状はどんどん悪化していきますので、
私なりに対策をとっています。

 

目を癒したりする方法、遠くを見る方法など、
インターネット上で対策ができるものはやりましたが、
多分それだけでは不十分だったんだと思います。

 

私の場合は、プライベートでもゲーム、
スマートフォン、ビデオなど、
目が疲れる趣味があるので、
やはり強力な対策が必要だったようです。

 

>>私がとっている対策をご紹介<<

 

パソコンの仕事は疲れる・・・こんな症状も

同じような経験をしている方であれば分かりますが、
目が疲れてくると、物が二重に見え、
目がショボショボしたり、まぶたが痙攣したりなど。

 

さまざまな症状があります。

 

ですが一番厄介なのが、頭痛です。

 

私は生まれつき偏頭痛持ちでしたので、
この辛さがよく分かりますし、
頭痛薬を飲んでもなかなか治りません。

 

睡眠を取らなければ治らないのですが、
仕事中はそんなわけにもいかず、
時間給をとって休むしかありませんでした。

 

プチブラック企業でしたので、
白い目で見られたりもしましたが・・・。

 

このような頭痛も、現在のデスクワークの仕事に
なってから頻繁に来るようになったものである、
やはり目の疲れと関連します。

 

目の疲れが長時間続く対策はこれ!

私の場合は、サプリメントで栄養を補い、
目の疲れを癒やすという方法をとっています。

 

さまざまな方法を試してみましたが、
サプリメントで栄養を摂り、
体の内部から対策をするのが一番効果を実感できます。

 

その仕組は、アントシアニンと鉄分です。

 

アントシアニンはご存知の方も多いかもしれませんが、
パソコンから発せられるブルーライトから
目を保護してくれる効果があり、
目を疲れにくくするといった役目を持っています。

 

もとは植物が紫外線から身を守るために、
自ら作り出した成分とされていますが、
これは私達人間にも効果を発揮してくれるようです。

 

ブルーライトは紫外線と性質がよく似ているため、
アントシアニンが効果を発揮します。

 

次に鉄分です。

 

実はこれらのサプリメントには、
ほぼ例外なく鉄分も一緒に含まれています。

 

鉄分と言えば貧血を予防することで有名ですが、
血液を作り、血流を改善するといった効果があります。

 

目の疲れによって頭痛が引き起こされるのは、
目の周辺の血流が悪くなっていることが原因であり、
鉄分を摂ることで、頭痛の予防にもなります。

 

アントシアニン、鉄分を含んだプリメントが、
目の疲れに効果があると言われているのは、
このような仕組みによるものです。

 

>>アントシアニンを含んだサプリで私が使用しているのはこれ<<

 

目の疲れ対策のサプリメントは、経済的にもお得?

実はサプリメントをおすすめするのには、
普通に食べ物を食べるよりも、経済的にお得という理由があります。

 

基本的にサプリメントは、数千円程度で購入できるものが多く、
返金保証がついているものや、初回が数百円など、
初回に大幅な割引をしているケースが多いです。

 

これはどのような場合でもそうなのですが、
できるだけお金のリスクは減らしたいですよね?

 

私は子育てしており、いつも金欠状態なので、
なおさら損はしたくないです(笑)

 

最初は返金保証ありきで考えてみて、
そこから継続使用を考えるという方法ができます。

 

もしあなたが私と同じように、
パソコンなどで目の疲れに悩まされているのであれば。

 

サプリメントがおすすめですよ^^

 

>>私が試している目の疲れ対策サプリメントはこちら<<