当サイトでご紹介しているサプリメントの中に、
アサイーベリーを主成分として配合した
「アサイーベリーサプリメントFiveStar」があります。

※現在は公式サイトのみで販売しています。

 

アサイーベリーといえば、
一時期カフェなんかでものすごく流行っていましたので、
名前ぐらいはご存じの方も多いのではないでしょうか?

 

最近ではコンビニでもドリンクを販売していますので、
知名度はブルーベリー並みになってきましたね。

 

ご存じの方も多いと思いますが、
アサイーベリーは、栄養価が非常に高いことで有名であり、
含まれているポリフェノールの量は、
ブルーベリーの3~5倍ほどと言われています。

 

つまり単純な話。

 

アサイーベリーを10個食べたとしたら、
ブルーベリーを30個以上食べて、
ようやく同じぐらいの栄養が摂れるってことです笑

 

ということは、
それぞれに販売価格の差がついても
それほど不思議じゃないということになります。

 

アサイーベリーの成分

繰り返しになりますが、
アサイーベリーはブルーベリーと比較して、
3~5倍も多くの栄養価が含まれているとされています。

 

これは目の疲れに有効とされている
アントシアニンも例外ではありません。

 

これがアサイーベリーの価格が
高いとされている一番のポイントと言えるでしょう。

 

実際、ベリー系の果物はアサイーベリーを始め、
マキベリー、ビルベリーなどさまざまな種類がありますが、
一番栄養価が高いとされているマキベリーについて2位となっています。

 

マキベリーはもはや言うまでもありませんが、
セレブが愛用しているほどの希少価値の高い果物であり、
実際販売価格もかなり高めです。

 

ですので、私のような庶民が手を出しやすくて、
なおかつ価格もそれなりとなれば、
アサイーベリーが無難かもしれませんね。

 

栄養価も高いですし。

 

ちなみにアサイーの栄養価を示した図を入手しましたので、
参考程度に載せておくとこのようなものです。

 

図から見てもわかるとおり、
かなり高いレベルでの成分量ということが言えますね。

 

アサイーがおすすめできる人

では、アサイーベリーをおすすめする人は
どのような人なのか?

 

これは私の主観ですが、
ブルーベリーでは効果に満足できないが、
あまりに価格が高いものは求めていない人。

 

つまり、価格と成分量のバランスが取れている
ものを探している人というイメージです。

 

少なくとも私は成分量が少ない
格安サプリは求めていません。

 

いつまでも効果がわからないままダラダラと
サプリメントを使用する気はありません。

 

ですが、同時に価格が高すぎるのも
継続性から見て難しいです。

 

我ながらなんてわがままなんでしょう笑

 

ということで、アサイー系のサプリメントは、
価格と成分量のバランスが取れている
といったイメージなのかなと思います。